乾燥肌・敏感肌・脂性肌のにきびの治し方

MENU

肌質ごとのニキビの治し方

肌質ごと

 

肌質というのは人によってそれぞれで、カサカサ、テカテカ、ヒリヒリなど、多種多様です。しかし、どんな肌質の人でも、にきびは改善できるのであきらめてはいけません。

 

乾燥肌でも、脂性肌でも、敏感肌でも、大丈夫です。

 

にきびの原因は、意外とケアが間違っているだけだったりすることもよくあります。それぞれの原因に応じてちょっとしたスキンケアや行動を見直すだけで、短期間で改善することは十分に可能です。

 

にきびを治す方法

 

カサカサ肌の人の治し方

 

肌がカサカサの人は、肌の保湿成分が不足している状態ですが、「間違ったスキンケアと洗顔」がにきびの原因の大半を占めています。

 

生まれつき乾燥肌でアトピー肌でない限りは、普段のちょっとした行動を見直すだけで簡単に改善・解消できます。洗顔を見直すだけでも、にきびを治すことができるのです。

 

テカテカ肌の人の治し方

 

肌がテカテカの人は、オイリー肌用や乾燥肌用の洗顔料などの化粧水は使わないことです。余分な皮脂や汚れを落とすだけの最低限のスキンケアでも、にきびを治すのには充分なのです。

 

そして洗顔は1日朝と夜の2回までに止め、よく泡立てて、手が顔に触れないように泡で優しく洗います。

 

ヒリヒリ肌の人の治し方

 

ヒリヒリしてしまう人は、敏感肌なので、スキンケアをシンプルにすることが大事です。にきびの改善には、「水だけ洗顔」が一番おすすめです。

パルクレールジェル