便秘・腹痛を解消する即効性のある方法【食べ物・飲み物・運動】

MENU

即効で便秘・腹痛を解消する3つの方法

 

食べ物・飲み物・運動の見直しにより便秘・腹痛を解消しつつ、痩せるからだづくりをする即効性のある方法を紹介します。

 

食べ物の見直し

 

便秘・腹痛を解消するためには、即効性があるのはまず腸内環境を良くするための栄養素(食べ物・飲み物)をタップリ摂ることです。具体的には腸内の善玉菌を増やし、腸の運動を活発にしなければなりません。

 

腸内のはたらきを良くするには、

 

1.善玉菌を多く含む食べ物・飲み物を摂取するか、

 

2.すでに腸内にいる善玉菌の餌となる食べ物・飲み物を摂取するか、

 

このいずれかが必要です。

 

即効で便秘・腹痛を解消する方法

 

そのうえで、十分な水分を摂ること、また運動をすればカンペキです!

 

1.善玉菌を含む食べ物・飲み物

 

キムチ、ヨーグルト、チーズ、味噌

これらの食材に含まれる乳酸菌は、腸に届く善玉菌です。なかでも便秘・腹痛解消の王様、ヨーグルトには多くの善玉菌が含まれています。ヨーグルトの中でも特に便秘・腹痛解消に効果的なのが、「プロバイオティクス」と記載されたもの。 「プロバイオティクス」とは生きたまま腸に届く、ビフィズス菌・乳酸菌などの善玉菌を指します。

 

2.善玉菌の餌となる栄養素(オリゴ糖や食物繊維等)を含む食べ物・飲み物

納豆、バナナ、酢、オリーブオイル

オリゴ糖や食物繊維等は、腸内で善玉菌の餌となるため、そのはたらきをより強力にしてくれます。腸内の善玉菌と一緒になって特殊な酵素をつくり出し、悪玉菌をやっつけてくれるのです。とくに納豆、バナナは善玉菌の餌となるオリゴ糖を多く含んでいるため、善玉菌のはたらきをさらに強力にしてくれます。

 

水分補給

 

水分を意識的に多く摂取しただけで、便秘・腹痛が解消された例はかなり多いです。便が水分によってやわらかくなり、排出しやすくなるためです。

 

適度な運動

 

運動不足になると、内臓に刺激がいかないので活動状態が悪くなります。消化不良を起こし、便秘・腹痛の原因となるため、適度な運動は必須です。

パルクレールジェル