毛穴の黒ずみの原因!睡眠・運動不足・スキンケア方法や枕・マスク等

MENU

毛穴の黒ずみの原因

毛穴の黒ずみ

 

「最近いきなり毛穴の黒ずみが増えて悪化してきたんですが、なぜなのでしょうか?」

 

・・・そんな質問いただくことが増えてきました。

 

しかし、そうした質問に答えるのは非常に難しいものがあります。人それぞれに生活習慣が異なり、毛穴の黒ずみの原因も違うからです。

 

中には正しく洗顔をしていて、保湿もして、スキンケアも書かれている通りに実践していて、それでも毛穴の黒ずみが悪化する人がいます。

 

ストレス

 

一方で、完璧にケアしている人でも、ストレスが原因で毛穴の黒ずみができてしまうことはあります。

 

だから、「なぜいきなり毛穴の黒ずみが増えたんだろう」と悩む前に、ストレスがたまっていないかを疑ってみることです。

 

睡眠や運動不足

 

いくら正しくケアをしていても、不規則な生活をしていて、睡眠不足になっていれば、いきなり毛穴の黒ずみが増えたり、悪化する原因になってしまうことはよくあります。ちゃんと寝て食べて運動するという、規則正しい生活習慣をしていく必要があります。

 

まちがったスキンケア

 

ひょっとしたら、今の自分のスキンケアの方法が間違っている・・・そのことが原因かもしれません。毛穴の黒ずみは、洗顔や保湿などのスキンケアをしていれば大丈夫、というものではないからです

 

その他の意外な原因

 

毛穴の黒ずみの原因の意外なものトップ3は、日常・普段の生活の中でやってしまっていることです。そのため、十分に注意しないといけません。

 

枕カバー

 

まず1つは、枕カバーです。いつも同じ物を使っていると、毛穴の黒ずみの原因になってしまいます。

 

寝ている間、人間の体からは汗が絶え間なく出ています。

 

汗からは菌が繁殖しやすいので、枕カバーは知らない間に雑菌だらけになっています。

 

枕は、寝ている間、顔にずっとくっついたままなので、非常に不衛生です。そのため枕カバーは、3日に1回くらいは洗いたいものです。

 

洗顔のしすぎ

 

毛穴の黒ずみの原因のもう1つは、洗顔です。洗顔のしすぎは、よくありません。

 

1日に何回も顔を洗うと毛穴の黒ずみの原因になってしまいます。夏場はとくに、汗をかくので、何度も顔を洗ってしまいがちです。

 

しかし洗いすぎると、肌を作るのに必要な油分や角質まで落とすことになり、肌が余計に乾燥します。洗顔は、朝夜の2回だけで十分なので、洗顔のしすぎには注意しましょう。

 

化粧やマスク

 

毛穴の黒ずみの原因のトップ3の最後は、化粧やマスクで隠そうとする行為です。

 

ファンデーションに入っている薬は肌に必要ない成分も含まれています。また、マスクをすると肌をベタつかせます。

 

そのため化粧やマスクをすると、毛穴の黒ずみの原因になってしまうのです。

 

パルクレールジェル